« 「住まいづくりブログ」始まります。 | トップページ | 「体力について考える」 »

2月5日(火)

たっく リハサポートセンター」による在宅支援の一場面が、届いているようです。
少しだけ覗いてみましょう!!

要介護度4の方に入浴介護をリフトにて行うことになりました。
リフト入浴を開始前に利用者宅にサービス担当者が集まりリフトの操作方法・入浴手順を確認!! 実際に浴槽にお湯をはり看護師がリフト入浴を体験し、動線や浮力の影響を考慮したことでリフト使用の入浴介護がスムーズに導入できました。

Kuma0205_1_3 Kuma0205_2_4

ただ、実際にお湯をはったのは良かったのですが・・・。『いざ、湯舟に。』のときには、熱湯風呂状態。リフトに気を取られて湯加減は未確認でした・・・。?!!

気持ちよく入浴するには湯加減は基本ですよね。

その日の熊本は晴天でしたが、平均気温4.4℃。さすがに水着は寒かったでしょう。
ただ体験することで得られることは、多いですよね。福祉用具は、使いこなすことが大切ですからね。

|

« 「住まいづくりブログ」始まります。 | トップページ | 「体力について考える」 »

福祉用具」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540075/10778628

この記事へのトラックバック一覧です: 2月5日(火):

« 「住まいづくりブログ」始まります。 | トップページ | 「体力について考える」 »